劣等感と焦燥感と敗北感のミルフィーユ

23才恋愛経験なしの営業職女性が、迫り来るリミットに焦りながらも過去の思い出にすがり続ける無様な様子。

2018-03-02から1日間の記事一覧

君が教祖

人はみんな、何かしらの宗教を持っている。 何か信じるものでもない限り、人生なんて長すぎる。 自分一人の心ではとても生きていけないね。 だから、信じるものを決めるの。 だけどそれは、別に本物の宗教である必要はない。 バンドのボーカルとか、夢の国の…